ビートグランプリCLASH2019 撮影編

撮影, 現場

 

少し時間をさかのぼりますが、

2/2にCIRCUS TOKYOにて開催されていた、

オタイレコード様主催の

BEAT GRAND PRIX CLASH 2019 supported by Native Instruments 決勝大会

というイベントの動画撮影を担当させていただきました。

その完パケ映像がYOUTUBEにアップされたようです。

ヤングスカイウォーカーのようなセンスと闘志あふれる新鋭ビートメーカー、トラックメーカーがそのGROOVEを競い合うという、わくわくしか感じないバトルイベントであり、以前に弊社(フジヤエービック)が関わらさせていただいたDJバトルの”DMC JAPAN DJ CHAMPIONSHIP 2013 FINAL ”ともまた少し違う、新しいタイプの音楽バトルイベントでした。

オファーをいただいてから当日本番までワクワクしかありませんでした。

そして撮っている最中もドキドキしかありませんでした。

それは撮影の緊張のそれではなく、音楽による脳のゆさぶりが心をドキドキさせていたのでした。

日本のCLUBMUSICの明日を見た気がしました。

 

そして、

やはり音楽、舞台、LIVEともに生きたいと強く思った1日でありました。

 

 

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事一覧