5/22-24幕張メッセ大型展示イベント・生配信

技術, 現場

5/22-24 幕張メッセにて”CSPI-EXPO“という建設業界の大型展示イベントがあり、その中でA.PRODUCTIONはライブ配信業務を行いました。

http://cspi-expo.com/

 

出展企業様のブースに取材に出向き、1テイクで撮り終え、すぐに基地に収録カードを届け、PCに取り込み、即再生→配信

・・・といういわゆる”撮って出し”配信(速攻バージョン)を行いました。

昨年に続き今回で2回目となる本現場なのですが、今回はあえてTriCasterMini(SDI)導入でトライ!

*昨年は素材出しのPC、合成用のスイッチャーを多く組んでいました。

トライキャスターには事前に企業CMやイベントロゴなどを仕込み、あとは数分前に撮影したカメラデータを送出しているPCのアウトをRoland VC-1-SC経由で繋ぎ、PC再生→配信というシステムでした。

 

取材のロケ隊は、ディレクター+次のブースに先回りしてアポをとっていくディレクター+カメラマン+カメラアシスタントx2、インタビュアーという体制でほぼスケジュール通りロケをこなせました。優秀なスタッフに囲まれて幸せです。A.PRODUCTIONだけでは何もできません。

 

いつもお世話になっている映像制作の株式会社NEBY様にも多大なご協力をいただきました。

他、昔からの現場仲間にも多く助けていただきました。

皆様大変お疲れ様でした。そしてありがとうございました。

 

 

撮影・配信チームというミニ組織でも連携の重要さを改めて強く感じた現場でした。

チームで作り上げる映像や番組、イベント、などは他に言い変えられないほどの面白さがあります。

その規模が大きくなればなるほど、その分責任感、そして終わった後の達成感も大きくなります。

今後も規模や内容に関係なく、スタッフが心から楽しかったと言ってくれるような映像や配信やイベントの現場をやっていく所存です。

それが決心です。

 

 

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事一覧